にぎわいの森 Inabe Hutte

2024.01.04

にぎわいの森「日曜マルシェ」1・2・3月出店者募集!

More Info

2024.01.29

2月11日は初午いなりの日。数量限定「いなべなり」予約受付中!

2月最初の午の日、初午の日は1年で最も運気が高まる日と言われています。
その日に合わせ、稲荷神社のお使いである狐の大好物「お揚げ」をいなり寿司として食べることで、商売繁昌・産業興隆・家内安全・交通安全・芸能上達・病気平癒など、さまざまな幸を願うのが「初午いなり」です。各地でさまざまな縁起に基づいた習わしとして、いなり寿司を食べる風習があります。

この度、自然食千とせさんとの企画商品、いなべ産品を使った「いなべなり」を「初午いなりの日」に合わせて販売させていただきます!

安心食品の店の肉厚油揚げを香ばしく甘辛のたれで焼き上げて大安桜米入りの酢飯を詰め込んだ焼きいなり寿司。

今回の季節のいなりはごぼう!
ごぼうは地中に根を張る丈夫で力強い食物であることから、家や家業が安泰し繁栄する「健康長寿」として縁起がよいとされています。

この機会にぜひ「いなべなり」をご賞味ください!

【販売詳細】
▶︎ 価格:1箱4個入り 1,000円(税込)
定番(大安桜米)2個+季節いなり2個

▶︎ 引渡:にぎわいの森 inabe’s Shop(三重県いなべ市北勢町阿下喜31番地)
10:00から16:00の営業時間の内
※お引き取り後はできるだけ早くお召し上がりください。

▶︎ 締切:2月4日(日)
※限定数量達し次第、受付終了となります。お早めにお申し込みください。

〈「いなべなり」のつくり手 自然食千とせさんが大切にされていること〉
・自然栽培、有機栽培 米・野菜
・無添加物 無化学調味料
・砂糖不使用 (純米本みりん使用)

※画像は参考画像です。当日の「季節いなり」と異なりますのでご参考までにお願いいたします。
※全日本いなり寿司協会が2月11日を「初午いなりの日」として、(一社)日本記念日協会へ正式に記念日登録したものです。2024年の初午は2月12日となります。