にぎわいの森 Inabe Hutte

2022.12.01

にぎわいの森「日曜マルシェ」1月出店者募集!

More Info

2022.8/6

三重県初!今夏、キッズフリマをにぎわいの森で開催!

【開催概要】

日時:2022年8月6日(土)13:30〜14:45

会場:にぎわいの森 いなべ市北勢町阿下喜31

※お買い物入場無料(入場制限する場合があります)

※雨天開催(荒天中止)

イベント詳細は下記チラシをご確認ください

キッズフリマチラシ

出店希望の方はこちら ※7月25日(月)まで

キッズフリマ専用サイトへ

出店についてどうしたらいいのか不安な方はこちらをクリック

当日キッズフリマをサポートしてくれるボランティアを募集しています。

興味のある方は下記をご覧ください。

ボランティア募集サイトへ

他にも、子どもサーマーデイと題して、縁日など子どもたちが楽しめるコンテンツをご用意します。

イベント詳細はこちら

夏休みに子どもと一緒ににぎわいの森へ遊びに来ませんか?

 


キッズフリマについて

売るのも、買うのも子どもだけ。大人は立ち入り禁止のフリマイベントです。

現金での物の売り買いを通じてお金のリテラシーを身につけることができる体験型教育イベントとして2006年からスタートし、全国でこれまで600回以上開催されています。

文部科学省、環境省、金融庁から後援をいただきながら、お金の教育を日本全国の子どもたちへ届けています。

キッズフリマとSDGs

4.質の高い教育をみんなに

学校の外で楽しみながら経済や社会を学ぶことができるキッズフリマを各地で開催することで、全国の子どもたちへお金の教育を届けます。

参加費が300円と安価であり、またショッピングモールをはじめとする商業施設を中心に開催しているためアクセスも非常に良く、参加の障壁が低く気軽に参加することが出来ます。

12.つくる責任、つかう責任

フリマを通じて「自分にとっての不用品も、誰かにとっては価値がある」という意識を全国の子ども達に浸透させることで、ものを大切に思いながら扱うことができる姿勢が身に付きます。

キッズフリマを通じて学べること

1.お金のリテラシー

実際のお金を使っての売り買い、スタッフのレクチャーによってバランスシートの記入の仕方を身に付け、収支の計算を学びます。

2.リユース意識

自分にとって不要な物が他の誰かにとっては価値がある事を学び、物を大切に扱う姿勢が身につきます。

3.コミュニケーション能力

お客さんへの接客に必要な「見る、聞く、話す」といった基本的なコミュニケーションを体験を通じて学びます。